アトピー 対策と治療についての誤解



アトピー性皮膚炎に悩む人の数は、世界的に拡大傾向にあるとのことです。

長く続くかゆみで、血が出るほどに掻きむしりたくなる湿疹。かけばかいたで、その後に起きる化膿やかさぶたの悪化。

さらに、肌の痛みが痕跡として残ることへの恐れもつのります。

アトピー患者でなければわからない精神的苦痛、そして外見にかかわる肉体的苦痛…。

自分ではなく、愛するわが子がアトピー症状を呈している場合、その悩みはさらに深刻でしょう。


さまざまなアレルゲン(アトピーを発症させる原因物質)に囲まれた現代生活。

遺伝的にアトピー体質を持つ場合、乳幼児期の皮膚の炎症は長期にわたって続きがちです。


幼児の場合、卵・小麦・大豆・乳製品といった食べ物が主なアレルゲンとなっています。

幼児のこれらのアレルギーは、大人へ成長する過程で皮膚が強化され、半ば自然に治癒するケースも多くあります。


しかし、子供・大人双方ともアトピーについてはまだ不明な点が多く、残念ながらいまだはっきりした原因の特定に至っていないのが現状です。


アトピーは医学的に「慢性疾患」のひとつと位置づけられ、「アトピーの完治」は現時点で治療のゴールとみなされていません

現在の症状を抑えて改善し、アトピーでない人と同程度に社会生活を送れる状態に持っていくことが、治療の主たる目的となっています。

アトピーが現れなくなって「良かった、消えた!」と喜んでいると、いつの日か再び症状が現れてガッカリ…といったことも、決して珍しくはありません。

発症や症状の改善時期についてもはっきり予測できないのが現状で、スキンケアや投薬治療の中止によるリバウンド、あるいは薬の副作用により、かえって炎症や皮膚のかゆみが悪化するケースもあります。

アトピー治療における「スキンケア」



スキンケア


アトピーは「遺伝」によって先天的にアトピー体質を抱えている人が、さまざまな「アレルゲン(アレルギーを引き起こす抗原)」や「機械的摩擦(=衣服やベルト・皮などの機械的な摩擦によるもの)」によって皮膚の炎症を起こし、発症にいたるものです。

一言でいうと、「アレルギー性の皮膚疾患」です。


この皮膚炎は私たちの日々の生活をとりまくさまざまな要因により、さらに悪化するケースが多くなっています。

具体的には、「ストレス」「食物アレルギー」「ダニやハウスダストによる住環境の悪化」「睡眠不足」「発汗」「衣服」「不適切な化粧品の使用」などが、私たちの周辺環境の悪化因子となっています。


アトピーは皮膚の保護機能が脆弱化して起きる炎症なので、これらの悪化因子を取り除くとともに、スキンケアによって汚れを落とし、肌を清潔にして、その潤いを十分に保つことが大切です。


すでに炎症が進行している場合は、スキンケアにあわせステロイド剤の併用による薬物治療も行われることになります。

ステロイド療法」は、副作用や使用後のリバウンドなどがとりざたされることが多いですが、現状における薬物治療の中心であり、むしろ適切なスキンケアとの併用が要請されるものです。


ちなみにアトピー対策としての「スキンケア製品」と「医薬品」とは、その役割がはっきり異なります。

適切なスキンケア製品の使用は、「アトピー治療のファースト・ステップに位置づけられるので、それだけでは不十分ですし、また医薬品的な治療効果をスキンケア製品に求めることもできません。

アトピー専用スキンケア製品の選び方



スキンケア


アトピー治療にとって根本的に大切なのは、食事や生活サイクルの全体的な見直しによって「身体をとりまく環境を変えてゆく」ことです。

しかし話があまりに広範囲になってしまうため、ここでは「アトピー対策としてのスキンケアと、製品選びのポイント」を述べるにとどめます。


炎症が軽いときには、入浴やシャワーあがりに適切なスキンケアを行なうだけでも、症状が相当に改善するケースがあります。

入浴後は短時間に皮膚の水分が飛んでしまうので、すぐにスキンケアをはじめるべきです。

皮膚の乾燥を防ぐのが目的ですから、量はたっぷり目に塗り、また使用回数もケチらずに、肌のカサカサ感を感じるつど塗り直すとよいでしょう。


気をつけなければならないのは、スキンケア製品の含有成分によっては、その影響で逆に皮膚が痛んでしまう場合もあることです。

肌の酸化を招く「酸化防止剤」が含まれるものや、保存料・着色料・防腐剤などが配合されたスキンケア製品は、できるだけ避けるようにしましょう。


スキンケア製品の販売サイトでは、製品の成分情報をよく確認し、その効能についてもできるだけ理解を深める必要があります。

天然成分の含有をうたう製品が数多くありますが、必ずしも「天然成分だから安心」とは言い切れない面もあります。

その天然成分が「皮膚の乾燥防止」のためにどう作用するのか、という点をよくチェックすると良いでしょう。

そのスキンケア製品を実際に使っている「利用者の声」や、「利用者独自の、使い方の工夫」などが製品の紹介ページに書かれている場合は、ぜひ参考にしたいものですね。


ただしアトピーは個々人のおかれる環境や悪化した要因によって、対策も異なるので、とりわけ通院中でステロイド外用薬も併用している方は、使いたいスキンケア製品の成分表を持参し、あらかじめ専門医に相談することも必要です。


以下にアトピー対策専用商品として研究開発された、おすすめのスキンケア製品を5品、厳選してご紹介いたします。

使用にあたって不安な点や質問があれば、各メーカーにあらかじめ、メールで問い合わせてみるのもよいでしょう。

まずは「お試しセット」等を使って、自分の肌にあうかどうかチェックしてはいかがでしょうか。



養麗潤(ようれいじゅん)

  • 養麗潤(ようれいじゅん)」は、これまで3万件以上の相談を解決してきた薬剤師が、お肌のことを徹底的に考えて開発したオールインワン・ゲルクリーム。
    赤ちゃんから大人までアトピー肌・乾燥肌の方に適した、これ一本だけで全身に使える自然派スキンケア製品です。

  • 水+ヒアルロン酸をベースに、アロエベラ葉エキス・キハダ樹皮エキスなど殺菌・抗炎症作用のある漢方成分・肌の潤いを閉じ込めるスクワランや紫根エキスを配合。自然の力で、肌が本来持っている回復力を引き出します。

  • 潤い成分80%以上、洗顔後やお風呂あがりに全身にたっぷり使うのがコツです。 ガサガサ肌・ゴワゴワ肌にお悩みの方は、気になる箇所全部にお使い下さい。
    鉱物油・界面活性剤・香料・アルコール等はもちろん不使用。赤ちゃんのオムツかぶれによるブツブツ肌にも、お使いいただけます。

  • お試し用の「初回限定セット」は、養麗潤10gミニポットの2コセット+薬剤師が書いた小冊子「体質改善のお話」をお付けして、たった540円(税込)。
    さらに会員登録された方はイヌイ薬局オリジナルの無農薬玄米パン「体質改善パン」をプレゼント。

  • 180g入り標準セット(3,780円、税込)お買い上げの方全員には、養麗潤10gミニポット3コセット+上記小冊子をプレゼント。使いやすいボトルポンプ付の大容量500gセットなら、通常より1,500円以上もおトクです(5,000円以上のお買い上げ送料無料)。


サラヴィオ美容液

  • サラヴィオ美容液」は、低分子化技術の応用から生まれた、全成分天然の無添加美容液。化学成分などは、一切含まれておりません。敏感肌で悩む方の98パーセントが満足!

  • 当社独自のバイオ技術「ナチュラルビーリング法」により、古い角質や皮膚に付着した汚れ・余分な皮脂を分解除去。あれた肌やニキビ肌にも安心です。
    最高級の「スカールコラーゲンや選りすぐりの「天然酵素ブレンド」が肌に潤いを与えます。

  • 独自のバイオ技術で、化学薬品を一切使わずに「スカールコラーゲン」を分解抽出。製法も成分も100%天然で、浸透性と吸収性にきわめて優れます。

  • 微量の阻害因子でも発芽しなくなるカイワレ大根を使った発芽試験でも、サラヴィオ美容液の浸透によって発芽。一般の無添加美容液で入っている防腐剤や化学薬品が全く入っていないことの実証です。

  • ステロイドやワセリン等の外用薬との併用も可能です。どうしてもかゆみが収まらないときは、サラヴィオ美容液を先に塗り、お肌によく染み込ませてからご使用ください。

  • 「今までは外にも出たくなかったのに、眉毛を描く以外はファンデーションを塗ったようなメイクに!」
    「1歳の娘の真っ赤だった頬が落ち着いた」…。喜びの声が、続々届いています。

  • まずは「お試し価格1,000円(税込・送料無料)」で、サラヴィオ美容液の効果を体験してみてください。


ホホバオイル「PRO BIO」

  • ホホバオイル「PRO BIO」」はバクテリアや異物のお肌への侵入を防ぐ、皮膚のバリア機能回復を考えたオイル。

  • オーストラリアの政府機関とアメリカの農務省の厳しい基準をクリアした、オーガニック認定を受けたオイル。
    このような製品は、日本でホホバオイルだけ。

  • ホホバという植物は年間降水量20mlの中でも生き抜きますが、その特質を生み出す「ワックスエステル」という成分を多く配合しています。この成分が異物の侵入を防ぎながら、皮膚の水分や電解質の損失を防ぎます。

  • 滋養成分・有効成分が失われてしまうことのないように、ホホバを非加熱のコールドプレス(低温圧搾)にて抽出した、金色のオイル。
    肌の代謝を促す、アミノ酸・天然トコフェロール・ミネラル・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンEが、豊富に含まれています。

  • 「エクストラ・バージン・オリーブオイル」が高品質であるのは、非精製で抽出されたオイルだから。
    ホホバオイルも、コールドプレス(低温圧搾)にてそれを達成した最高級のオイルです。

  • ホホバオイルには、アトピーの炎症を起こす大きな原因のひとつであると言われている、「黄色ブドウ球菌を死滅させる効果がある」と、アメリカの大学の研究で発表されました。
    また、別のアメリカの大学では、「1時間15分以内に破壊した」と、具体的な数字まであげられています。

  • ホホバオイルは世界でただ一つ、人工心臓の潤滑油として使用されるほどの安全性を兼ねています。
    抗酸化作用の強さが安定しており、酸化防止剤や防腐剤などアレルゲンとなる成分は含まれておりません。

  • お試しボトル(34ml)は3,000円(税込)、15,000円以上から送料無料です。


メトセラES-27クリーム

  • メトセラES-27クリーム」は、正常なターンオーバーを促す肌のミトコンドリアにエネルギーを供給し、活性化させる「ES-27」が主成分。痛みや赤み・老化を進める「皮膚の酸化」を元の健康な状態に戻し、新陳代謝を促します。

    2015年7月には、皮膚の表面に存在するマラセチア菌・黄色ブドウ球菌などの有害菌を抗菌する弱酸性をプラスし、「新ES-27」として生まれ変わりました。

  • ES-27は、自然界における成分から構成されており、お肌にやさしい成分として、いま注目が集まっています。お肌の刺激となる有害菌や過酸化脂質など、アトピー性皮膚炎の原因一つ一つにていねいに対処します。

  • ステロイドなどの医薬品は、即効性があってもお肌をかける心配があります。
    しかしES-27クリームは、有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合した医薬部外品。病院から処方された薬やご利用中の外用薬と併用しても問題ないのは、薬とバッティングする成分が含まれてないからです。

  • 皮膚に害のある不要な細胞を取り除き、キメの細かい滑らかな肌に。日焼けの火照りも抑える効果もあります。

  • 一日一回、気になる箇所にお塗りください。ただし、特に潤いが欲しいときには何度塗ってもOKです。

  • 保存料・着色料・香料・添加物は全く含まれていないので、子どもにも安心して使えます。信頼の国内生産。

  • お肌のターンオーバーサイクル(約28日周期)にあわせて使える1箱28包入り。清潔に使えるアルミ分包タイプ。パッチテスト用を1包、余分にお付けしています。

  • 「28日間全額返金保証キャンペーン」実施中。送料・決済手数料は無料です。


プルミー

  • プルミー」は、トラブル肌の赤ちゃんや子供にも使える、天然原料にこだわったオーガニック・スキンローション。
    親子でお使い頂ける、ママ・リピーターの多い製品です。

  • アトピー肌でステロイド剤に抵抗のある方やアレルゲンにお悩みの方は、皮膚バリアが弱まっていて、外部からの刺激を受けやすくなっている状態。

    「プルミー」の主要成分セラミドが、角質層のすきまを埋めて皮膚バリアを整え、アレルゲン・細菌などの刺激物質からお肌をガードしてくれます。

  • スーパーアミノ酸と言われるアルギニンをはじめ、抗菌・抗炎症・保湿を目的とした数種類の天然エキスを配合。手にとって気になる箇所に塗るだけでお肌に浸透し、肌の抗菌力が強化されていきます。サラッとした使い心地で、何度重ね塗りしてもOKです。

  • 単品価格(120ml)は4,968円(税込)。2本セット(税込)は9,439円と497円お得、そして3本セット(税込)は13,413円で、1,491円もお得になっています。
    なお初回購入の方は、14日間の返金保証付です(条件有・内容を別途ご確認下さい)。

  • 期間無制限の「お肌のお悩み相談 メールサポート」を、購入者限定にて受付中。


TOPPAGE  TOP 
Copyright© アトピー対策スキンケア おすすめ5選 All rights reserved.